祐介の日記

フロントエンドエンジニア祐介のブログ。無益なことしか書いていないブログです。

デッサン思考

デッサンの思考が何事も上達の鍵ではないかと思うのです。

描くのではなく見る訓練、とデッサンは言われていますが、ちゃんと見ることができれば自分が描くときも見当がつくということではないかと解釈しています。私が今やろうとしているWEBデザインも、組み立てるときのコーディングにも、ちゃんと見ることが大事ではないかと思うのですね。

それで、今日の仕事でも、ほぼほぼできたサイトを厳密に細部までチェックすることで、精度を高める以上に、大事な場所を見る訓練ができたのではないかと思います。形になるだけでは不足で、時間の限り細かく見て、修正点を見つけることで、次回はもっとスムーズに、細かいけど大事なところに手を入れられるんじゃないかって……期待しています。

JavaScript本格入門一周

JavaScript本格入門が全部終わりました。五十日くらいずっとやっていましたが、充実した学習ができたと思います。不思議と達成感はないですね。他の学習ができるという楽しみはあります。明日からは簡単なゲームを作ったり、デザインドリルに取り組みたいですね。

アニメは「僕のヒーローアカデミア」を観始めました。主人公の声が弱虫ペダルの主人公と同じですね。弱気な少年タイプはこの人、みたいに決まっているのですな。

コーディングの仕事は順調に進んでいます。ただPHPのコード整形を使えるようにしようと思ったのですが、上手くいきませんでした。環境構築上手くなりたいですね。

明日一日働けば一日休み。休み短いなー。でも明日は兄貴と夕飯を食べにいく楽しみがあります。頑張っていきましょうかね。

精度を高める

仕事で作ったサイトがネットで不評だったので、今回の仕事は完璧を目指そうと、以前の反省も生かして精度を高めています。今、職場の仕事がみんな忙しいので、手数が必要なところはあるのですが、やはりコーディングの仕事が来ている時期はそれに集中するべきだと思っています。時間がない言い訳はしてはいけないですからね。

以前、依存がよくないという話をしましたが、依存する側、される側をテーマにしたアニメが存在します。「宇宙より遠い場所」という女の子4人が南極を目指して頑張る物語なのですが、依存癖のある主人公と依存されるのに慣れた親友の仲のズレが作品を終始彩っていくのですね。人間ドラマ豊かな面白いアニメでした。

最近小説が読めていないのが悩みなのですが、代わりというにはあれかもしれませんが、アニメを観るようにしようと思っています。なにかと考えさせられることが多くて、立派な教養じゃないかと思いますよ。次は名前があれですが、幼女戦記とか観てみようかな? てな感じです。

 

良き良き

javascript本格入門はあと数日で終わりです。1ヶ月半写経に取り組みましたが、やれそうなことが大分増えた感じです。終わったら来月からは、javascriptで簡単なゲームを作ったり、デザインの勉強をしたいと思っています。コーディングはデザインありきなため、待ちの姿勢になりがちなので、両方請けられるようになったら強いと思うのですね。何度も同じこと言ってますけど。ちゃんと実現にむけて努力してみますよ。

兄貴が家に来ていろいろと手伝ってくれました。部屋に以前使っていた机を運びこみたかったのですが、年老いた母と二人ではちょっときつかったのです。私は普段ちゃぶ台でパソコンをしているのですが、同じ体勢だと体に負担がかかるので、椅子に座ってパソコンをすることも今後増えると思うのです。特にこのコロナのご時世ですし、テレワークの可能性だってなきにしもあらず。あ、部屋綺麗にしとかなきゃ。My room is durty and chaos。

 

自活しる

仕事初日から心身ともに疲れました。瞑想は一定の効果があると思います。この前先輩にも言われたけど、全然外遊びをしてこないで、内遊びばっかりしてきたから、外交的に面白みのない人間になってしまったように思います。大分凹んでおります。

弱っている時って、自分のことを誰かに認めて欲しい欲求が高まるのですよね。それが有名な承認欲求なのかな。そういうのなしで、自活できたら強いなって思うんですが、とりあえず苦しみながら晩飯食べて、パソコンやって、なんとか寝て、仕事で忙しくなる頃に忘れる感じですかね。

追記。母に頼んでたくさん野菜出してもらったら元気出ました。なんか最近腹がまだ張るんで、野菜が目減りしているからかなと思っていたのですが、食べてからの体調が全然違いますね。必要だったものが補給できた感じというか、まだやれる気になったというか。日々の疲れも野菜たくさん食べることでなんとかならない物でしょうか。

HELLO WORLD

三連休の最終日。学習はほどほどに「HELLO WORLD」というアニメ映画をAmazonプライムで500円でレンタルして観ました。定期更新をやめてしまったツタヤに比べると割高ですが、家でいつでも観られる便利性を考えると全然いいよって感じです。

未来の自分から3ヶ月後にヒロインと付き合うことになる、と知らされるところから物語が始まるのですが、もうその設定で結構惹かれるのですね。続きも期待以上で、観る側の創造力を最大限に活用されている感じがして、気持ちよかったですね。ヴァイオレットエヴァーガーデンとかもだけど、最近のアニメってこんなに面白いんだって感動しました。安易な予想の遥かに上手をいく、エンターテイメントは確実に進化しているんだって、希望のようなものも感じましたね。

明日から仕事ですが、生活に余裕を持たせるために、瞑想の習慣を復活させることにしました。やればやるほど良いことはわかっているのですが、劇的に体調がよくなるってほどではないので、いつしかやらなくなってしまったのですよね。でも多分余裕を生むことを期待するならば、その通りの効果が出るのではないかと思っています。

余裕がないこと

休日二日目。明らかに体が楽になっています。というか日常的に余裕がなくなっていて、常に疲れを持ったまま過ごしているってやばいので、計画的に平日の生活に余裕を持たねばならぬと考えています。大体計画的にスケジュール決めるって成功しないのですが、なるたけ休みを増やす意識でいきたいところです。

家に帰るのが16時半くらい。一時間は休まないと疲れが取れない。飯、風呂、ブログなど時間を考えて、さらに寝る時間を増やすため理想は21時半、遅くとも22時には寝る。

そうなると……家で使える自由時間は一時間〜良くても二時間くらいになってしまいます。ドラえもんに「その理屈はおかしい」と言われるかな? でもこれが自分の現実なのですね。

働いているだけで結構偉いはずなのですが、私の場合、多分働いているだけでは先細っていくだけでしょう。あれもこれもできるわけはありませんが、毎日余裕を残しつつ、積み上げていくことはできないものでしょうかねえ。真剣に考えています。